肩が痛くて洗濯をするのがつらいと来院されました。

 

今回の患者さんは女性ですが、

若い頃に重量物を運ぶお仕事をされていました。

当たり前のことですが、

家事やお仕事で手を使います。

 

数回治療したら大分よくなったと

喜んでくれました。

 

しかし、お盆の用事が忙しくて腕を多用した結果

痛いのはまだ残っています。

 

何でも使いすぎると痛んできます。

携帯電話のバッテリーも使用年数が増えてくると

すぐに切れてしまいますね。

人の身体も同じです。

 

日常の動きの中では些細なことかもしれませんが、

同じ動きを繰り返し続けると

磨耗、消耗していきます。

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

 

LINEで送る