たかしのつぶやき

色々な腰痛

ずっと同じ姿勢で作業したり、

ずっと寝返りをしないまま目が覚めて

 

身体を動かそうとした瞬間、

「あっ!!」

背中や腰が痛くなるのが、

筋肉や筋膜、関節による

筋・骨格性の腰痛なのです。

 

しかし、

じっと横になりリラックスしてる時、

お腹、背中、腰がじくじくと痛くなることがあります。

 

もしかしたら、内臓に異変が起きてるのを知らせるために痛くなってるのかもしれません。

 

同じようにじっとしてた時に痛くなったといっても

多種多様なんですね。

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

実は腰痛と関わってる!?

日中との気温の差が大きくなるように朝晩がだんだん冷えてきましたね。

 

夏のつもりで薄着で寝てたりすると

 

お腹が冷えてしまいます。

「胃腸風邪」

とか言われたりします。

 

特にお腹は男性のほうが弱いです。

(僕も弱いです)

 

お腹が痛くなる→腹筋がカチカチになる→背中や腰の負担が増える

 

→腰が痛くなる!!

 

腰痛になるひとつの原因になります。

 

湯船に浸かったり

腹巻など巻いて

暖かいものを摂取をして

 

物理的に胃腸を暖めましょう。

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

有意義な睡眠環境

最近、諸事情でお布団なしで寝ていました。

(今はあります!!)

 

就寝時の環境って大事何やと身をもって体験できました。

 

身体の疲れが取れず、あちこち痛くなりました。

 

一般的に1日の約25%は就寝時間です。

 

 

得意な寝方はあると思います。

やはりお布団やベッドで横にならないといけませんね!!

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

油断大敵

先日献血に行きました。

 

いつもは終わって帰る時はわりと普通なので、

少し繁華街を歩いて帰ろうと思い

 

ぶらぶら歩いて信号で停まった途端、

汗が湧き水みたいに出てきて

 

少ししゃがんで休憩しました。

 

自分ではたいしたことないと思ってても

体調は確実に変化してるんですね。

 

気温や湿度、仕事や家庭の環境の変化でも同じです。

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

夏ですね。

最近、朝にはセミが鳴いています。

先日、ドンドンと花火があがってる音が聞こえてきました。

各地でお祭りが催され、

中華屋さんでは冷麺が始まりました。

 

夏の風物詩みたいなものがにぎわってきました。

 

昼や夜のワイドショーやニュースで連日

「今年最高気温です。」、「熱中症で○○人が搬送。」

と報道していますが、

この気温の報道も夏の風物詩になっていくのでしょうか・・・。

 

帽子をかぶったり、日陰に入ったり、こまめに水分補給したり

熱中症対策して

暑く苦しい夏を楽しく過ごしましょう。

 

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

ねんざ癖

ねんざが癖になってる方はいませんか??

 

こんな方は子供の頃にたくさん足首をぐねったのではないでしょうか・・・。

 

グリッとねじった後からちょっとずつ痛くなってきて

気づいたら痛みがひいてきてる

 

→お医者さんや専門家に相談することなく月日が過ぎていきます。

 

実はぐねったときに足首の靭帯が伸びていたり、切れていたり

ひどい場合は骨が折れてたりします。

 

しっかり治しておくとねんざ癖はないのです。

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

梅雨にさしかかる・・・。

湿気のせいで髪の毛がうねるうねる・・・。

 

湿気って身体の中に溜まるんです。

ずっと溜まったままだと湿気に熱気が発生して

 

ボーっとしてきたり

頭が重たくなったり

熱っぽくなったり

 

頭は冷やしてやりましょう。

 

甘いものは控えてあげましょう。

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

くしゃみ出過ぎ!! 胸が痛い・・・。

3月も半ばになりました。

 

花粉症の方にはくしゃみが出だすと数回とまらなくて大変な時j期です。

 

で、実はくしゃみをしすぎで骨が折れることがあります。

 

激しいくしゃみや咳をするとあばら骨に着いてる筋肉が急に縮むんです。

 

咳やくしゃみをする度に縮んだ時に引っ張られて疲労が蓄積されて

 

折れてしまいます。

 

 

また激しいくしゃみや咳をしただけでぎっくり腰になることもあります。

 

甘く見てたらやられてしまいそうですね。

 

 

くしゃみや咳が出そうと思ったら

軽く膝を曲げて何かにしがみついてやると

 

腰やあばら骨周辺の筋肉への負担が減ります!!

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

だんだん寒さはマシになったが、まだしっかり暖をとろう!

この時期は気温の差が大きくなります。

「三寒四温」

といった熟語があるぐらいです。

 

さらには花粉も飛び交いだしました。

 

季節の変わり目というのは体調を崩しやすいものです。

日中は寒さがマシだけど、夜になると途端に冷えてくる日もあります。

 

春だからといって薄着で出かけると夕方から体をだんだん冷やしてしまいます。

 

基本的に体が冷えてもいいことはありません。

 

今のうちはまだ厚手のコートを1着でも置いておくといいかもしれませんね。

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

「肝」と筋肉、「肝」と目

筋肉を構成する筋(=腱・靭帯・筋膜)は

「肝」の血から栄養をもらっています。

 

「肝」の機能が変調して血が不足するとしびれたり、ふるえたりしてきます。

 

血が不足した状態でスポーツをすると、筋が弱っているためにケガをしやすくなります。

 

 

また目も「肝」の血から栄養をもらっています。

パソコンやスマホ、ゲームや微細作業などで目を酷使すると、

「肝」の血を多く使用することになります。

 

血が不足し、目に栄養をまわせないことになるので

目がかすんだり、視力が低下したり

します。

 

眼精疲労は「肝」の変調が原因なのかもしれませんね。

 

わからないことや困ったことなど

些細なことでもお気軽に

きな鍼灸整骨院にお尋ねください。

LINEで送る

▲TOPへ